スタッフブログ
グリーンな便りです。
2016年11月18日

J-GREEN堺が誇る、天然芝情報です。

この度、S1メインフィールドの芝の切り替えが終わりました。

夏芝から冬芝に切替わり、保温の為のシートも取れ、更にデザインカットも施されました。

足腰に負担が少ないクッション性のある天然芝が完成です。

J-GREEN堺では WOS(ウィンターオーバーシード)という方法で常緑を、保っております。

WOSとは、冬に枯れてしまう夏芝の上から冬も緑を保つように冬芝の種をまいて1年中芝生を緑にすることです。

常緑のフィールドを提供できるよう日々ケアをしている芝管理スタッフにも、是非ご注目下さい。

皆様のご利用を 両手ならぬ葉っぱを広げてお待ちしております。

img_2303img_2279