スタッフブログ
J-GREEN SAKAI SPRING CUP
2018年4月15日

新年度になり最初のJ-GREEN主催の今大会。
どのチームも非常に見応えのあるゲームを行う大会となりました。
1日目は予選リーグ、2日目がその結果を受けたトップリーグとチャレンジリーグという形の決勝リーグで行われました。
その中で注目のゲームとなったのがトップリーグの最終節、YSC大阪と島屋SCの一戦。
お互い全勝同士で迎えた事実上の決勝戦となりました。
ピッチ名が「カンプノウ」と「サンシーロ」と名付けられた今大会で、赤黒のユニフォーム・YSC大阪と青黒のユニフォーム・島屋SCのミラノダービーさながらの一戦がカンプノウ・フィールドで行われるというJ-GREENならではのシチュエーションに会場のボルテージも上がります。
試合開始から両チームとも気持ちのこもったプレーを見せますが、決定的なチャンスを作れずスコアレスのまま後半へ。
後半も両者一歩も譲らずこのまま引き分けかと思われた残り1分…
コーナーキックを得た島屋SCがセットプレーのチャンスを生かし劇的な決勝ゴール!
ドラマチックな展開で島屋の優勝という形で大会を締めくくりました。

SPRING CUPの詳細な結果はコチラからご覧下さい。

今大会に関わって頂きました、各チームの指導者の皆様、関係者の皆様、保護者の皆様にはこの場を借りて御礼申し上げます。
これからもJ-GREENはサッカーファミリーをサポート出来るような大会を行って参りますので今後ともよろしくお願いします!

 

日本サッカーを愛し、女子サッカーを応援する皆様へご報告。
アカデミー堺の7期生の入校式が先日4月4日(水)に、
J-GREEN堺のクラブハウスにて行われました。

式には、竹山堺市長や赤須 陽太郎大阪府サッカー協会 会長の御臨席もありました。
また当日は7期性も含めたアカデミー生は「夢を力にプロジェクト」の撮影もあり、大忙しでした。
“夢を力に”彼女達の3年間の成長していく姿をJ-GREEN堺スタッフ一同応援しております。

 

3月10日(土)にドリームキャンプにてアカデミー堺1期生の同窓会が行われました。
川淵 三郎キャプテンもご出席されたこの会は、集まった人数は多くなくとも卒校から3年振りの再会とあって話が尽きる事はありませんでした!

3月3日(土)・4日(日)にこの4月からの新学年である

U-10(新小学4年生)・U-12(新小学6年生)のカテゴリーを対象として大会を開催致しました。

徐々に気温も温かくなり、安定した天候で開催することが出来ました。

 

U-12の決勝戦では、先制を許すも後半に見事な逆転劇を見せてくれたDREAM FCが

優勝に輝き、U-10でも6チーム総当たりのリーグ戦で全勝という結果を残した

DREAM FCが優勝し、2カテゴリーでの優勝という形で大会を終えることになりました。

今回、遠方からのご参加もいただき、ご参加いただいたチームの皆様にとって有意義な

大会となり今後更なるレベルアップをし、また別の大会でお会いすることが

出来ればと思います。

 

改めて、今回ご参加いただいた2カテゴリー計16チームの指導者の皆様、

選手の皆様そして引率していただいた保護者の皆様には御礼を申し上げます。

大会の模様、結果も掲載致しますのでご覧ください。

スプリングカップ大会結果ダウンロード

東北サッカー・JFLを応援する皆様へのご報告。

現在JFL所属のソニー仙台様が、只今必勝キャンプを実施中。

先日2月21日(水)は、三浦祐希選手がお誕生日だった為

バースデーケーキをプレゼント致しました。

三浦選手、24歳のお誕生おめでとうございました♪*:・゜。*:・゜*

トレーニングには ヨガも取り入れられておりましたよ。

J-GREEN堺では今年度も公益財団法人大阪YMCAが取り組む「いじめ反対」の活動の1つである

「いじめのない世界をめざそう2018 ピンクシャツデー」活動への協力をいたしております。

クラブハウスではいじめのない世界を目指して、メッセージを募集しております。

賛同いただける方はメッセージを残して下さいね。

ピンクシャツデーの詳細はこちらをクリック

 


2月17日(土)・18日(日)の2日間で、U-12(小学6年生以下)対象の、

J-GREEN SAKAI Graduation CUP 2018を開催致しました。

 

全部で16チームにご参加いただき、決勝に進出したのは、

地元大阪のDREAM FCと、愛知より参加の知多SCでした。

前半は、一進一退の攻防が続き、均衡した試合が続く中、

後半に知多SCが先制。その1点を守り抜いて、優勝となりました。

 

優勝:知多SC

準優勝:DREAM FC

第3位:塚原サンクラブ

 

輝かしいプレーでチームに貢献した選手を、各チームから1名選出し、

優秀選手賞のトロフィーを授与させていただきました。

 

2日間とも天候に恵まれ、無事に大会を終えることができました。

ご参加頂いたチームの皆様、指導者・保護者の皆様、誠に有難うございました。

またのご参加をお待ちしております。

【PDF】Graduation CUP 2018大会結果ダウンロードはこちら

公式Facebookページにて 大会アルバム公開中

 

先日2月12日(月)まで、中国プロサッカーリーグの天津権健足球倶楽部(U-23)の

キャンプが実施されておりました。

キャンプ中には、天津権健のスタッフの皆様より

エンジョイフットサルのお誘いを受けました。

 

『日中戦!負けられない戦いだ』と、息巻きましたが、

営業中ゆえに、営業に支障がないよう少数精鋭で挑みました。

残念ながら1本目のみ同点で それ以降は負けてしまいました。

人数がいたら勝てたかもと負惜しみをいいながら

その後の業務に当たってる男性スタッフ達でした。

天津権健の皆さんに楽しんで頂けたようで何よりです。

 

2月4日~2月8日の5つ日間に渡りJ-GREEN堺で実施されておりました

【なでしこジャパン】が、無事終了致しました。

【なでしこチャレンジ】とは現時点でなでしこジャパンに近い選手を招集し見定める機会となります。

『我こそは!』と喰いこんで来た選手はいるのでしょうか?これからが楽しみな選手達です。
また2月4日(日)には、なでしこジャパン高倉 麻子監督が

J-GREEN堺で開催されていた【なでしこFestval(U-12小学生女子の大会) 】に、

激励に来てくれました!参加者も保護者も大興奮でした。

先週末の27日(土)・28日(日)の2日間でU-15(15歳以下)女子を

対象としたJ-GREEN SAKAI Lady’s Festivalを開催致しました。

 

何とか天候も保ち、無事に大会を終えることができました。

当日は保護者の方も多くご来場されました。寒空の下、毎年賑やかな雰囲気で開催できております。

また今大会はJFAアカデミー堺・JFAアカデミー福島・JFAアカデミー今治が唯一集う大会になります。

普段チームとしての活動をしていないJFAアカデミー堺・JFAアカデミー今治がチームでの試合を行える

稀な大会となります。今回ご参加いただいたチームの皆様にとって有意義な大会になったのではないかと感じております。

 

上位トーナメント 優勝 :JFAアカデミー福島

上位トーナメント 準優勝:JFAアカデミー今治

上位トーナメント 第3位  :セレッソ大阪堺ガールズ

上位トーナメント 第4位  :JFAアカデミー堺A

 

下位トーナメント 優勝 :INAC神戸U-15

下位トーナメント 準優勝:Atletico FeminA

下位トーナメント 第3位  :JFAアカデミー堺B

下位トーナメント 第4位  :青崎フットボールクラブ Hanako Clover’s

 

詳しい大会結果はこちらよりダウンロード(PDF形式)

 

今大会にご参加いただいた16チームの皆様をはじめ、開催に伴いご協力を頂いた

大阪体育大学女子サッカー部の皆様、関西学生サッカー連盟審判部の皆様、その他関係者の皆様改めて御礼申し上げます。

 

今年はワールドカップイヤーとなり、サッカー界がより一層盛り上がる1年になるかと思います。

当施設でもこういった大会を継続的に開催し、日本サッカーの発展に微力ながら貢献していくことができればと思います。

 

1 2 3 4 5 7